パソコンと背中の張り

  • LINEで送る

2011.2
まだ頸椎ヘルニアとは気づいていない日々。。。。
ただ、首が痛いのは変わらない。
仕事も普通にこなしているが、パソコンに向かう時間がかなり増えてきた。

実はこのころネットオークションにハマってしまって、
始めの頃は家の中の不用品を処分していただけだったのが、
色々なものを出品したり落札したりしているうちに楽しくなり、ついついPCへ向かっている時間が増えてきた。

気がつくと、頚椎の痛みよりも“肩~背中のハリ”がつらくて、ひどい時は吐き気や頭痛も起こすようになっていた。

暇を見ては、治療室にあるローリングベッドに寝て、背中のコリをほぐすことにした。
一番強い刺激でやるので、ローラーが背中をローリングすると「ボキボキ!」と音がなる。
でも、これがまた気持ちいい!
そのままにしていると本当に寝てしまう。。。。。ZZZ

それでも肩や背中の上部に触れると、自分でもわかるくらいのしこりがあり、かなり張っている。

患者さんの肩や背中のマッサージをしながらも
「ああ~ 僕もやってもらいたい^ ^;」と切に思う。

自分で診断して自分で治療をしてみるが、
やった時はいいのだが、翌日になるともどっている状態。

パソコンをやると、また頭痛や吐き気が襲ってくるが、どうにもやめられない依存症に。。。

  • LINEで送る
スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ